園長のあいさつ

園長あいさつ

 本園は創立50周年を経て、地域での保育活動にまい進してまいりました。保育の歴史の中で新たな一歩を踏み出す時期を迎えます。これまで以上にお子さまが安心して過ごせる幼稚園となるように、一人ひとりのお子さまに寄り添ってまいります。

 園生活を通して人や自然とかかわり、感動する気持ちや物事を探求する力が育ちます。キリスト教精神のもと「明るく健やかな子ども、美しい心の子ども、寛容な心を持つ子どもに育てる」を目標に、豊かな対話の中でお子さまとしっかり向き合う温かな保育を実現してまいります。

                                   園長 岡崎 公典